怪しいアジアの怪しいニュース
評価

内容評価   ☆☆☆☆☆
価値評価   ☆☆☆
技術評価   ☆☆☆
分かりやすさ ☆☆☆☆☆

概要
私がはじめてクーロン黒沢さんを意識するきっかけとなった一冊、
この本を読む前、私はひどく困憊していた、
そこいら辺の事情は割愛するが、一言で言えばさみしかったのである
そんな時、この本を書店で見つけ、数ページをペラペラとめくったあと
私はレジめがけてこの本を抱えて走っていた、そして、数時間のうちに読みきったあと
体中からダークフォースが沸々と湧き出るのをその時確かに感じたのだ
そんなの思い出が深い本書を今回取り上げてみよう

本書はお三方による共著で、それぞれ三人とも香ばしい皆さんで
そんな三人がタイのB級ニュースを事実と妄想を織り交ぜながら
語る、とてもさわやかな内容となっている
まずタイトル一つからもとてもいい味が出ていて、ちょっと引用するなら
「新聞やテレビがクソまみれに」、「殺人鬼の正体は9歳児」、「超有名僧侶のセックス疑惑」
と、こんな三本立てだったら俺、サザエさん見てもいいな、と思わせる切れ味である
またお三方共に文才がある方達で、読んでいてどこか疾走感のある文章はすばらしいの
一言に尽きる、その中で特筆すべき点なのはクーロン黒沢さんで
今の日本文学に確実に足りない澱んだなにかを文章の中にひめた、
まさに僕らの暗黒面!だてに任○堂から警告を食らっちゃいないぜ!

タイが好きな人も、またB級ニュースが好きな人も必読の一冊
また、悪趣味本の入門書としてもどうぞ

追記
なぜかポッチン下条さんが参加してないけど、どうしたんだろうね

DATA
著者
クーロン黒沢
梅本 善郎
リン外川

出版社: KKベストセラーズ: ISBN: 458430811X : (2005/01)

[Amazonリンク]
f0079547_20405892.jpg

[PR]
by unit-731 | 2006-07-02 20:48 | 文化・風習
<< 演劇フライヤーコレクション 教科書にのっているヘンな英語 >>



Alcatraz Library      -戦慄の暗黒読書ブログ-
by unit-731
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Skypeボタン
カテゴリ
全体
はじめに
企画
悪趣味
サブカルチャー
現代病
電脳
おくすり
暗黒科学
文化・風習
Corner of hotpaper!!
ライフログ
以前の記事
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
more...
検索
Pick up!!
基本的に、リンク、
トラックバックは自由です。
むしろ、して頂ければ光栄です。。
(Spam以外な(; '-')ノ)

コメントなどありましたら、
お気軽にどうぞ。。

なにか質問、要望、抗議、
打ちこわし等ありましたら、
mixiかmsnの方へ
お願いしますヽ(´ー`)ノ


book markサイト様

<出版社>
データハウス
三才ブックス

<俺的アイドル>
CLOCK EDELWEISS
セキュリティアカデメイア
LOGIC&MATRIX
児玉さとみ+猫戦車マリィ
告知君
マッドサイエンティスト(Wikipedia)

<よく聞くラジオ>
JUNK 伊集院光深夜の馬鹿力
金田朋子のミニミニミクロ電子幼稚園

<ニュース>
タマヒメβ版
スラッシュドット ジャパン
エルエル
X51.ORG
コロコロザイーガ

<現代文化>
屋根裏
YellowTearDrops
Hugo Strikes Back!

<書評>
BLACK BOX =飽食日本の書籍200冊=

<ネット本屋>
Amazon.co.jp
復刊ドットコム

<掲示板>
グロラボ・どっとびず(閉鎖)

<Special thanks!>
銀ピカ
LINUX体験記(だけじゃないけど)

<自己>
地上の楽園を探して
名称未定(「銀ピカ」コラボレートウイズME仕様はてな)
幻惑の書庫
my mixi
my twitter
msn スペース

このぶろぐには、ふてきせつなひょうげんがふくまれています。

人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧